危険から水鉄砲で身を守る?オモチャも工夫次第で防犯グッズに変身?野犬に追われた経験と調味料コーレーグースの底力!

野犬に追いかけられ助けを求める少年

野犬に追いかけられ助けを求める少年

※記事内で紹介している内容は身体に危険を伴うことがあるので決して真似しないでください。個人ブログのひとつのネタとして読んでください。

どうして犬に追いかけられて調味料に助けを求めるのか。

お巡りさんでもなく、

アンパンマンでもなく、

唐辛子の泡盛漬け”コーレーグース”なのか。

その理由は、クワガタ捕獲の↓旅↓が関係している。

家の近くの雑木林で採取した沖縄クワガタ

家の近くの雑木林で採取した沖縄クワガタ

クワガタを捕獲するために向かった山林で、捨てられた飼い犬(野犬化したイヌ?)らしき生き物に遭遇し、追いかけられた。

犬に追いかけられる少年

犬に追いかけられる少年

んん?最初は犬と認識できず、「なんだろう」と頭は?マーク。

草むらからガサガサと音がして飛び出してきたのが汚れた犬(笑)。

目が合うとダッシュで向かってきた。首輪はつけてなかったような。

「ただ、ヒトとじゃれたかっただけじゃない?」

イヤイヤ、あいつの顔、噛む気満々だった(笑)。

また、他にも蜂に追われたり、怪しい人間に遭遇したこともある。

フードを被った怪しい不審者

フードを被った怪しい不審者

真夏の真っ昼間なのに長袖にマスク、なぜかセカンドバッグを抱えているという明らかに怪しい人物。昆虫じゃなく、なんだかヒトを物色してるような・・・。あの経験で世の中には自然以外にも危険がいっぱいだと経験し、護身用に水鉄砲を用意しようかと考えている。

「え?みずでっぽう?・・・」

水鉄砲

水鉄砲

そう、水鉄砲。

スポンサーリンク

マネ厳禁!激辛調味料コーレーグースが護身術の代わり?

できるなら百獣の王、武井壮さんみたいに返り討ちにしたい。

が、手も足も出ずに完敗するのが分かってるので道具を用意して備えている。

最初に考えたのは、傘、虫採りアミ、動物捕獲用のデカイ網、棒切れなど。

しかしどれが接近戦。道具よりも自分の身体能力が不安だ。網なんて食いちぎられそうだ。

じゃあ、外国の映画で警備員さんが持ってる警棒型LEDライトなんてどうだろう。

うん、カッコいいな。ちょっと待てよ、なんか重そうだぞ。まずは自由自在に振り回せるように筋トレして剣術を勉強しないといけない。保留にしておこう。

じゃあさ、接近戦の反対は遠隔戦っていうの?

水風船や、石、(害獣用の)ゴムパチンコはどうだろう?

うーん、どれも命中率が不安だ。水風船に関してはどのタイミングで水入れるんだ(笑)?

ならば遠距離噴射する殺虫スプレー殺虫剤ウルトラジェットなんかどうだろう。

これはいいアイデアかもしれない。

でもね、こんなの普段から持ち歩いてるとちょっと危ない(笑)。

不審者対策が逆に自らが不審者になってしまいそうだ。

だから、水鉄砲(ウォーターガン)※飛距離10m タンク容量1Lを選んだわけ。

オイオイ、水鉄砲で野犬を追い払えるのか?

と思うだろうが、飛ばすのは水じゃなく、沖縄県民なら誰もが知っている激辛調味料コーレーグース 1L を使おうと考えているのだ。

コーレーグスを活用して害虫駆除に挑戦した記事↓

コーレーグースでハモグリバエ・エカキムシを退治?苗木の葉を食い荒らす害虫を調味料で予防・対策できるか試す!

結果は・・・聞かないで(/∀\*)

オイオイ、野生化した犬にコーレーグスが効くのか?ってことなんだけど、こればっかりは出くわして実際に使ってみないと分からない。近所の犬で実験するわけにもいかんし、多分、嫌がるんじゃない(笑)?

コラ!多分なんて中途半端な対策するぐらいなら山に入るな!そもそも犬捨てんなや!って自分でツッコんでイライラしてきたんだけど、なぜこんな記事になったのかを考えてみると・・・しばらく沖縄そば食べたないなあ、だから買っておいた減らないコーレーグースの使い道を考えてたら浮かんできたアイデアだった(笑)。

※沖縄そばにコーレーグスは欠かせないから

解決法、沖縄そばを食べに行く!