寒い冬の季節でも果物マンゴーを食べる方法

ええと、先ほどですが、マンゴーの大人買いを終えて無事に帰宅しました。段ボール箱から溢れるほどにフルーツの王様マンゴーを爆買い(笑)!普段は質素な生活してるからこんな時ぐらいの贅沢は神様も許してくれることでしょう。

台風接近の前後に購入したフルーツの王様マンゴー

台風接近の前後に購入したフルーツの王様マンゴー

台風が沖縄本島に接近・上陸した前後に購入したフルーツの王様マンゴーの写真です。こんなときしか買えない・食えないので、また季節ものっていうことなので大奮発。(※この日のために普段からコツコツ溜め込んだマンゴー貯金。)

クソ暑い沖縄の夏はこんな美味しいもの食っとかないと乗り切れん!というのは食べたい言い訳でもありますが、スイカ食ってメロン食ってもマンゴーの旨さには勝てない。残るはアテモヤだけなんだが、まだ食べたこと無い。

甘い匂いを放つ高級フルーツのマンゴー

甘い匂いを放つ高級フルーツのマンゴー

キズ有りマンゴーは皮にシミや傷が入って少しばかり安くなっている。が、安いからといって味が変わるわけじゃない、と自分では思っている。利きマンゴーなんてしたことないから分からん。

徐々に皮に光沢が出始めたマンゴー

徐々に皮に光沢が出始めたマンゴー

マンゴーの食べ頃サインは皮に光沢・テカリが出てヌメっとした頃が美味しいそうです。こちらのマンゴーはあと2,3日で旬が訪れそう。

少し安くなったキズありマンゴー

少し安くなったキズありマンゴー

見た目は悪くても味は美味しいというのがマンゴー。皮が汚くても全然構いません、いや逆にウェルカム!安くなるからね。

マンゴーの皮を剥いて果肉を取り出す様子

マンゴーの皮を剥いて果肉を取り出す様子

ウチのマンゴーの食べ方はちょっと変わっている。種を避けて切り、切込みを入れて皮を裏返してブロック状の果肉をスプーンで食べる!という食べ方はしない。

大量に剥いたマンゴーの皮

大量に剥いたマンゴーの皮

皮を全部削いで、果肉をこそぎ落とす。

フルーツの王様マンゴーの種

フルーツの王様マンゴーの種

種は後で蒔く・植えるためにとっておく。

果肉を詰め込んだジップロック

果肉を詰め込んだジップロック

果肉だけをジップロックの袋の中に集めて、冷蔵庫の冷凍庫に保管して凍らせる。すると、

冷凍庫で冷やして凍らせたマンゴー

冷凍庫で冷やして凍らせたマンゴー

いい感じに固まって、まるでマンゴーアイス、マンゴーシャーベット状態になる。シャリシャリ食感がたまらん。

アイスクリーム・シャーベット感覚のマンゴー

アイスクリーム・シャーベット感覚のマンゴー

常温で軽く解凍させたら食べ頃。シャクシャクアイスクリーム・シャーベットのようなフルーツマンゴーの出来上がり。

マンゴーを冷凍庫で凍らせておいて冬に食べてみてください。めちゃくちゃ美味いです!夏の季節の果物を冬に豪快に食べる(笑)。自家製のマンゴーアイスっていう感じ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
レキオ日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。