汚れた”靴ひも”の洗い方?外す手間はかかるけど手洗い・もみ洗いは面倒くさ過ぎるから洗濯ネットに入れて洗濯機にポイッ(笑)!

友人から聞いてビックリしたことがあった。

スニーカーって、洗っちゃダメなんだってさ。洗うんじゃなくて靴専用のブラシでホコリやゴミを落として防水スプレーをかけるのが正しいと」

ニューバランスを購入した靴店のスタッフに言われたんだそうな。

ななな、なにい?初めて聞いたぞ!・・・って、そりゃamazonや楽天とかネット通販でばっかり買ってりゃ言われないな(笑)。

それに、そんな高級な革を使った靴なんて履いたこともないからしょうがないか。

ということは?   そう、自分は靴をジャブジャブ水洗いしていた。

過去に紹介したニューバランスも、今までに履いてきた(革靴を除く)シューズは全てジャブジャブ洗ってきた。

しかしそれが靴にとってよろしくない場合もあるんだそうな。

※NEW BALANCEの場合

[ニューバランス公式オンラインストアシューズのお手入れのページ]

ご注意・シューズは、洗濯してはいけません。激しい色落ち、皮革の硬化などの変質の原因となります。

http://shop.newbalance.jp/shop/pages/guide_shoescare.aspx

ふえぇぇ、靴ってスーツみたいに扱わないといけなかったのか、知らなかった。

傷みとか色落ちとか気にせず、というかなんの疑いもなくバケツに水をためて靴用タワシ(シューズブラシ)と普通のタワシでゴシゴシ洗ってた(笑)。

▼こういうのね

シューズブラシ 靴ブラシ

そうそう、こんな感じで

ガッツリ洗濯してた(笑)。

小学生なんかの上履きならしょうがないよね、

部活で使ってる運動靴もそうだよね、

でも自分はプライベートの普段履きのスニーカーをガンガン洗ってた。

※言い訳じゃないけど、かなりの汗かき体質であり、当然足も汗をかくから蒸れるし、え?そりゃ値段の高い高級な靴じゃないからってのもあるけど(汗)、消耗品だと割り切ってバケツに水入れて粉石鹸やシャンプーでガシガシとやってた。

しかし!今後は考え直さないといけないな、と(笑)。

にしてもさ、さすがに”靴ひも”は洗うんじゃない?

ニューバランスのホームページには靴ヒモについて書かれてないけど、みんなはさ、

どうやって”靴ひも”を洗ってるんだろう

と気になったわけ。

自分?もちろん、洗濯機で洗ってるよ。

え?それが普通じゃないの!?

スポンサーリンク

靴は洗濯機で洗えなくても、靴ひもは洗える!小さめの洗濯ネットに入れて汚れはキレイに落ちる!

下の写真は最近購入したコンバースの白スニーカー。

コンバースの白いスニーカー

コンバースの白いスニーカー

まだ履き始めたばかりで汚れていないけど、これからは履いた後は拭いたりしてメンテナンスする予定。

白スニーカーはメンテナンス大事だよね。靴自体は洗わないにしても、じゃあ靴ひもはどうすんのさ?

コンバースの白いスニーカー

コンバースの白いスニーカー

今までは靴をジャブジャブ水洗いしてた時、靴ひもは外して靴を洗う際に”手”で”もみ洗い”してたんだけどさ、モミモミ、モミモミ程度じゃ汚れが落ちなんだこれがまた(汗)

汚れたりゴミがこびりついた靴ひも

汚れたりゴミがこびりついた靴ひも

それにさ、

やっぱメンドクサイ(笑)

靴ひもの汚れは手洗いじゃ落ちない、限界がある。

汚れたりゴミがこびりついた靴ひも

汚れたりゴミがこびりついた靴ひも

タワシでゴシゴシ洗えばある程度は落ちるけど靴も洗わなきゃならないし面倒臭かったわけ。

そんな時に家族がハンカチとか帽子を洗濯ネットに入れて洗濯機で洗ってたのを目撃したわけ。

靴ひも、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗えばいいじゃん!

少し小さめの洗濯ネットに入れて洗濯機にポイッと放り込む。

他の洗濯物と一緒に洗うわけ。

これなら手間もかからず簡単でヨゴレも落ちる。

汚れた靴ひもと小さめの洗濯ネット

汚れた靴ひもと小さめの洗濯ネット

洗濯ネットは100均のダイソーでも売ってるよね。

洗濯ネットに靴紐を入れる様子

洗濯ネットに靴紐を入れる様子

軽く畳んで洗濯ネットに入れ、

洗濯ネットに靴紐を入れる様子

洗濯ネットに靴紐を入れる様子

チャックを閉めたら洗濯機へ放り込み、洋服と一緒に洗うだけ。

1時間後、

洗濯ネットに入れた靴ひもを洗濯機で洗ったらキレイになった

洗濯ネットに入れた靴ひもを洗濯機で洗ったらキレイになった

キレイになってる!汚れ落ちてる!

洗濯ネットに入れた靴ひもを洗濯機で洗ったらキレイになった

洗濯ネットに入れた靴ひもを洗濯機で洗ったらキレイになった

ご覧の通り、って違いが分からん(汗)?。

白い靴ひもで試せば一目瞭然なので各自でぜひ試して欲しい。

ってことで、

靴は洗っちゃダメでも、さすがに靴ひもは洗っても大丈夫だ!

ちなみに、別売りの靴紐を購入して取り替えて履いてる人、着物屋さんに行ったりすると下の写真のような着物柄?のヒモが売ってたりするよ。靴紐として使えるかどうかは知らないけど(笑)

昔、反物屋さんで衝動買い下着物柄?の紐

昔、反物屋さんで衝動買い下着物柄?の紐

※十数年前、着物生地を集めていた時に衝動買いしたもの。

さてさて使い続けてちょっとヘタれてきた洗濯ネットを買い足そうかなとネット検索していたら、靴をまるごと入れて洗濯機で洗える洗濯ネットを発見!

▼靴用のシューズ洗濯ネットなんていう商品もあるらしい。

シューズ洗濯ネット

しかし靴の外の汚れは落ちても、中まではしっかり洗えないんじゃない?と疑っていたら、なんと!?

▼電動シューズブラシなる道具まであるらしい(笑)!

電動シューズブラシ

なんだこれメチャクチャ欲しい!

ブラシにスポンジを取り付けたら自分の体も洗えないかな(笑)みたいな、靴だけじゃなくて色々洗えそうでワクワクするな。

靴を洗う技を磨いて道具も揃えたら、靴洗い職人としてデビューできそうじゃない?靴磨きみたいに需要ないかな。靴洗いを極めたら、石焼き芋屋みたいにトラックで町を靴洗い屋を目指してみようかな(笑)。

荷台で洗ってあげて乾燥は自分でやってください、みたいな(笑)