瀬長島ウミカジテラスのデートスポット展望台!?

沖縄県の新しい観光名所!?デートスポット!?となりつつある豊見城市瀬長島のリトルギリシャ「ウミカジテラス」で沖縄そば(もとぶ熟成麺)を食べた後、島を一周グルリと散歩するのもいいかもしれないと思いトボトボ歩いてみました。

その日は快晴でとても気持ちよかったのですが、歩くなら夏場は時間帯を朝か夕方にしたほうがいいかも。熱中症になるんじゃないか心配になるほど暑くて大変だった。水分補給はこまめにしないと脱水症状になりそうなぐらい。

スポンサーリンク

瀬長島ウミカジテラスの丘の上へ続く階段へ

瀬長島ホテルを見上げての図

瀬長島ホテルを見上げての図

「わ」ナンバーのレンタカーがたくさん停まっている駐車スペース。地元の人よりも観光客が多いんでしょうか。しかし暑い。ココらへんにベンチなどの休憩スペースを設けると親切かもしれないなぁ、日差しを防ぐ屋根も一緒に。

あとはレンタサイクル自転車でグルリと散策するのもいいかもしれない。まだ無いっぽかったけど。それか、クルマに折りたたみ自転車を積んで行くのもいいかもしれない。先々でそんな観光してみたい。

※レンタカーサービスで自転車もセットで貸し出すサービスあったらいいのにね。

駐車場から浜辺への通り道

駐車場から浜辺への通り道

駐車場から浜辺・海岸へと続く道。自分はハブクラゲとかオニダルマオコゼなんかが怖いから素足で海に入るのをためらうんだけれど、結構みんな楽しそうに入っていく。実際、オニダルマオコゼを踏みそうになったことがあるヽ(´Д`;)ノ。死ぬかと思った・・・。

んん( ‘д‘!?

丘の上へと続く階段

丘の上へと続く階段

で、やっぱり瀬長島へ行って気になるのは山の上。ドリフト走行の島という記憶しかない自分なんかは頂上まで行ったことがないから未開の地なんであり、そこへ続く階段はもうワクワクドキドキのチムドンドンである。

山の上、丘の上へと続く階段。とりあえず登ってみよう。なんで上るのかと聞かれたら、そこに階段があったからと。しかし・・・暑い。

階段を登る様子

階段を登る様子

1段1段をゆっくりと登る。ここでも日光を遮るものがないので暑い。瀬長島へ行くときは麦わら帽子または日傘が必須です。

残りの階段数が表記された床

残りの階段数が表記された床

親切に残りの段数が床に記されている。まだ187段もあるのか・・・。

徐々に超常が近づいてくる様子

徐々に超常が近づいてくる様子

徐々に頂上に近づいている様子。途中、高台からの風景を描く家族とすれ違った。ここは新しいデートスポットでもあり、新人画家の巣立ちの場でもあるのかも。

階段の下には緑が広がっている様子

階段の下には緑が広がっている様子

階段の下の茂み。青々とした緑が広がっています。

周囲の鬱蒼とした茂みはハブがいそうな予感

周囲の鬱蒼とした茂みはハブがいそうな予感

恐らく、毒蛇のハブが潜んでいると思うので決して足を踏み入れないように気をつけたい。

で、頂上に到着!時間にして2,3分という短時間で登頂が可能な山でございました。そして振り返ると・・・

(/´Д`)/すげぇ~!

振り返ると絶景が広がっている!

振り返ると絶景が広がっている!

丘の頂上からの眺望すげぇ~!こんな絶景が広がっている!こりゃカップルにはたまらん!家族連れで行けば子どもたちもハシャグわ!

小高い丘の頂上は展望台のような場所

小高い丘の頂上は展望台のような場所

丘の上の展望台!?厳かな雰囲気が漂う神聖な場所、なのかもしれない。

滑らかなカーブを描いた歩道

滑らかなカーブを描いた歩道

反対側からも登れるように道が作られている。

こんな場所が瀬長島にあったんだ、と感動していたら・・・

Σ(゚д゚lll)なな、なんと!?

空き缶が捨てられた芝生

空き缶が捨てられた芝生

しかし!空き缶が散乱していた・・・。

Σ(゚д゚lll)ん!?ここにも!?

タバコがポイ捨てされたアスファルト

タバコがポイ捨てされたアスファルト

タバコの吸殻も落ちていた・・・。

Σ(゚д゚lll)ってまだある!?

見えない隅に捨てられたゴミ袋

見えない隅に捨てられたゴミ袋

隠すようにゴミ袋も捨てられていた・・・。

Σ(゚д゚lll)そりゃないっす!?

無造作に捨てられたゴミ

無造作に捨てられたゴミ

阿麻和利がポイ捨てされていた・・・。

(*゚ー゚*)これが、、沖縄県なのか・・・。

見晴らしの良い眺望からの景色

見晴らしの良い眺望からの景色

この景色を観た後になぜゴミのポイ捨てができるのか・・・。

階段からも絶景が眺める

階段からも絶景が眺める

丘の頂上にいる間、他には誰も登って来なかったけれど、来ないで良かったのかもしれない。あのゴミが散乱した光景と絶景の景色の差が大きすぎた。

階段からも絶景が眺める

階段からも絶景が眺める

暑い、汗をかきすぎたからもう帰る。

階段からも絶景が眺める

階段からも絶景が眺める

観光客らしき人達も浜辺を散策してる。アイスクリームの屋台とかあれば売れそうだけど景観が崩れそうだからダメだろうね。

帰り道の階段を降りる途中

帰り道の階段を降りる途中

瀬長島はウミカジテラス以外にもまだ面白い場所が隠されていそうです。

沖縄県豊見城市瀬長174-5
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
レキオ日記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。