那覇空港から約15分で本場沖縄のタコライスが食べられる!あの金武タコGATE1(ゲートワン)が遂に本島南部の豊見城店オープン!

那覇空港から車で約15分の場所にタコライス専門店がある、ということを最近知った。

そのお店の名前は”GATE1(ゲートワン)”。

「え?ゲートワンっていうと沖縄県本島北部の金武町(きんちょう)にあるタコライス専門店じゃないの?」

それがなんと本島南部の豊見城に店舗がオープンしていたのだ。

※タコライスを知らない人、食べたことがない人は絶対にオススメする沖縄グルメ。

「タコライス」は、メキシコ料理の「タコス」を、ご飯と一緒に食べるという、まったく新しい味として、沖縄で誕生しました。

※タコライスタウンは沖縄ハムが運営するタコライス公式サイト。

沖縄では学校給食にまで出てくる沖縄県民が愛するグルメなのだ!

沖縄県豊見城市与根の沖縄アウトレットモールあしびなーへ続く道

沖縄県豊見城市与根の沖縄アウトレットモールあしびなーへ続く道

上の写真は豊見城市役所から沖縄アウトレットモールあしびなー方向へ続く道なんだが、その通り沿いに店舗がある。

※ページ下部にグーグルマップを載せている。

外壁が黄色というかオレンジ色の建物

外壁が黄色というかオレンジ色の建物

のぼり旗が立てられ、黄色とオレンジ色の外壁の建物で目立つので見過ごすことはないだろう。

本場タコス・タコライス専門店GATE1(ゲートワン)豊見城店

本場タコス・タコライス専門店GATE1(ゲートワン)豊見城店

ここで、店舗に近づく自分をビックリさせる出来事が発生!

突然、

「ワンワン!ワンワンワンワン!」

と、シェパードに吠えられた(笑)。

近所のジャーマン・シェパードが歯をむき出しにして吠えてきた

近所のジャーマン・シェパードが歯をむき出しにして吠えてきた

(自分が不審者だと勘違いされ)番犬としての役目を果たしているからなのか、

毎日タコス・タコライスの香りで誘惑され食べたいと嘆いているのか、

理由は人間には分からないが、とりあえず無視してよい(笑)。

スポンサーリンク

金武タコ(キンタコ?)のゲートワンが本島南部の豊見城市にやってきた!?

本場タコス・タコライス専門店GATE1(ゲートワン)豊見城店

本場タコス・タコライス専門店GATE1(ゲートワン)豊見城店

店舗外観はザ・パーラーって感じがいいね!近くの学生は部活の帰りに立ち寄って腹を満たしているんだろうね。

金武タコのゲートワンが遂に南部にやってきた!!

金武タコのゲートワンが遂に南部にやってきた!!

キンタコというとキングタコスの略称だと思ってたんだが、金武町で誕生したタコライスをキンタコとも呼ぶのだろうか、よくわからない。

店舗脇に置かれた手書きの看板

店舗脇に置かれた手書きの看板

手書きの看板、読みづらい色の文字(笑)。黒で描くといいかもね。

GATE1(ゲートワン)豊見城店の店舗外観

GATE1(ゲートワン)豊見城店の店舗外観

店舗の入り口なんだけどクリスマス時期に置かれたであろうサンタコスプレのキティちゃん、ドラえもんがお出迎えしてくれる。あと、ドアの横に赤文字で貼られている”禁煙”に注目!店内だけじゃなくテラスでもタバコの喫煙は禁止されている。だが安心して欲しい、

店舗駐車場スペースの自販機の側に設置された灰皿

店舗駐車場スペースの自販機の側に設置された灰皿

駐車場の脇に大きな灰皿(屋外用すいがら入れ)が置かれている。

テラス・店外テーブル席で食べたり、テイクアウトを待つ間休むこともできる

テラス・店外テーブル席で食べたり、テイクアウトを待つ間休むこともできる

天気が良い日はテラス席で食べることもできる。テイクアウト(持ち帰り)で注文したお客さんが待つ間に座っていることのほうが多いようだったけど。

ベルでスタッフを呼んで注文するカウンター

ベルでスタッフを呼んで注文するカウンター

カラフルな手書きメニューPOP。

さて店内へ入ってみる。

店内は色鮮やか、カラフルなメニューやポップで壁がびっしり

店内は色鮮やか、カラフルなメニューやポップで壁がびっしり

有名人のサイン色紙も飾られた店内、メキシカンな雰囲気(メキシコ行ったことないけど)。

壁に貼られた写真付きのメニュー一覧表

壁に貼られた写真付きのメニュー一覧表

カウンター席なんだが、タコス・ラコライス以外にも沖縄そば、ホットドッグ、ポテトなど豊富なメニューが用意されている。

テーブル席にもメニューが配置されている

テーブル席にもメニューが配置されている

テーブル席にもメニューが配置されている。

ゲートワン豊見城店の内観

ゲートワン豊見城店の内観

店内の席数は20席ほどだろうか。

調理場・キッチンでスタッフが忙しく動いていた

調理場・キッチンでスタッフが忙しく動いていた

キッチンでは調理するスタッフが忙しそうにしていた。

※電話注文もできるらしい。

自分が注文したのは、

  • タコライスボール(1個)
  • タコス(1個)
  • タコライス

合計950円だったかな。

1個からでも注文できるのが嬉しい。

沖縄のザ・ご当地グルメ”タコス・タコライス”

まず最初に出てきたのがタコライスボール。

チリソースをかけて食べるタコライスボール

チリソースをかけて食べるタコライスボール

持ってみるとズッシリ重い。

こんな食べ物があるなんて、初めて知った。

チリソースをかけて食べるタコライスボール

チリソースをかけて食べるタコライスボール

とりあえず一緒に出されたチリソースをかけてみる。

かぶりついてみると、

カリッ!という食感の後、おにぎりを食べるようなフワフワ感、が口の中に広がり、(モグモグ)「タコライス風味のスパイシーな味が訪れ、(モグモグ)「おお、これがタコライスボールなのか」(モグモグ)

チリソースをかけて食べるタコライスボール

チリソースをかけて食べるタコライスボール

つまりはタコライスを丸いおにぎりにして揚げましたって感じの食べ物なんだけどウメえ(笑)!

外はカリカリに揚げられた衣で、中はタコス風味のご飯が入っていてスパイシーで美味しい!

1個でもけっこうボリュームがあって”おにぎり版タコライス”って感じで、あーそうか、それだとちょっとカッコ良くないからタコライスボールなのか(←多分)、素晴らしい!

観光客は店内で食べ、地元の客は持ち帰り・テイクアウトが多い?

観光客は店内で食べ、地元の客は持ち帰り・テイクアウトが多い?

食べながら店内をキョロキョロ観察していると、有名人のサイン色紙もチラホラ、そういえば格闘家の山本キッド徳郁さんがジムを開いてたよな、ん?あ、でも違った亀田興毅さんだ(笑)って。

キラービー沖縄・琉球ジム

訪れるお客さんを見ていると、店内で食べる客もいれば持ち帰り・テイクアウトの客もいる。観光客は店内で食べ、地元の客は持ち帰り・テイクアウトが多い?印象だった。

1個から注文可能なタコス

1個から注文可能なタコス

さて次にタコス。1個だけ注文ってのもなんだが、食べきれなくて残すよりはいいかな、と。

タコ・チリソースをかけてタコスを食べる

タコ・チリソースをかけてタコスを食べる

皮がパリパリで食感も楽しめるタコス。フワフワとパリパリで好みが分かれそうだがウマイのは確か。

席数は少ないが店内はテーブル、カウンター席がある

席数は少ないが店内はテーブル、カウンター席がある

沖縄の昔ながらの食堂っぽい雰囲気が落ち着く店内、沖縄そばも気になるけれど、んーオススメはやっぱタコス、タコライスになるかな。

鉄板メニューのタコライス(チーズ野菜)

鉄板メニューのタコライス(チーズ野菜)

さあ、最後に出てきたのがメインのタコライス(チーズ野菜)。

生まれて初めて食べるGATE1(ゲートワン)のタコライス!

生まれて初めて食べるGATE1(ゲートワン)のタコライス!

生まれて初めて食べるGATE1(ゲートワン)のタコライスなんだが、他のブログのコメントには金武店のとちょっと違うとか書かれていたが金武のは食べたことがないので無視。

タコ・チリソースをかけてタコライスを食べる!

タコ・チリソースをかけてタコライスを食べる!

タコ・チリソースをたっぷりかけてタコライスを食べる!

タコ・チリソースをかけてタコライスを食べる!

タコ・チリソースをかけてタコライスを食べる!

パクっ!(モグモグ)・・・ウマイ!想像していたとおりのタコライスの味で非常に美味しい!いや、想像とは違った味だとそれはタコライスじゃないから当たり前だが、ウンウン、これぞザ・タコライス!って感じで美味しいわけさ(笑)!

10分足らずで全て食べ終えて完食ごちそうさまでした!

※支払いは注文時に済ませた。

沖縄そばメニューもあるらしいが、オススメはタコス・タコライスである

沖縄そばメニューもあるらしいが、オススメはタコス・タコライスである

今回食べてみて分かったよ、差し入れ・お土産にもらうと嬉しいグルメのトップ5に入る(他の4つはブエノチキン、ケンタッキー、ミスタードーナツ、ハンバーガー)ってことが。

自分で食べるのもいいけれど、お世話になった人への差し入れ、お土産だったり、出張日帰りで沖縄を訪れて時間がないけど地元のグルメが食べたい!って人にオススメするお店だ。

店名 GATE1(ゲートワン) 豊見城店
電話 098-851-8239
住所 沖縄県豊見城市与根516−1
営業時間

9時00分~21時00分

定休日 水曜日
駐車場 有り

※注意:臨時休業・移転・閉店等の理由で店が休みの場合があります。必ず事前に確かめて来店して下さい。行ったけど休みだった等、仮に損失が出たとしても当ブログで責任は負えません。

沖縄県豊見城市与根516−1